So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(後半4)走行写真が撮りたくて。 [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

天候調査の結果、明日から天候が悪化し期間中の“大俯瞰”が困難そうである点、
それから、三島町観光協会に問い合わせたところ、今秋は紅葉の色づきが遅れている
とのお話しで。今回の“出撃”を断念することにしたのである。

それで気になって調べてみたら、台風の上陸で一番遅いものは、
「平成2年台風第28号」で90年11月30日(和歌山県白浜付近)、その翌日だから
12月に入ってから低気圧に変わっても大雨を降らせた...という。

ということは11月になっても台風のリスクは伴うわけで。う~ん。

181_DPP_00006517.JPG
【2019年9月29日12時25分】 富山地鉄本線・新宮川駅

このとき、9月29日のときは当初の雨予報に対して、午前中は何とか天気が持ちそう。
そう思って、貴重な、それも最後の2連運行、その勝負は午前中だとみていた訳で。

ということで、越中舟橋で臨時電車を途中下車、とにかく急いで向かったのは
越中三郷駅との中間付近、前回、訪れた経験から。高圧鉄塔の付近が一番スッキリ
撮れそうで。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(後半3)いよいよ午前の部、出発っ!! [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

今日の話題に入る前に。

本当は月曜の朝には会津に向けて出発しているはずだったが...

3泊の予定だったホテルのうち、21日の晩の一泊分を既にキャンセルしており。
手数料の関係もあって、“決断のとき”は迫っているのだが、残る2泊も...

ちょっと体調面で不安があるところに、今週中に再び2個の台風が関東から東北へ
接近するという予報になってきて。その1つ「20号」はまもなく温帯低気圧に変わって。
とはいえ、秋雨前線との兼ね合いもあって、“出撃”期間に合わせるような形で
まとまった雨の予報に変わってきたこと。それから、地元観光協会のSNSでは
「紅葉のピークは11月に入ってからになりそう...」と。

そうしたことを考えて、今回の只見線への“出撃”は取りやめの方向で検討している
状況で。久々の“出撃中止”の判断に傾いているところ。

とはいえ、ポッカリ穴が空いたように仕事はお休みになっているので、自宅で
ゴロゴロしながらノンビリと過ごしたい...と思っている次第。
体調が良くなれば、最近、ずっと途絶えていた皆さんのブログへの“巡回”も
再開していきたいところ。

それにしても...

02_DPP_00004385.JPG
【2018年10月14日13時42分】 水島臨海鉄道・倉敷貨物ターミナル

来週の日曜はいよいよ、水島臨海鉄道のイベントでもある訳で。
こちらも...、20号の後に北上してくる「台風21号」の影響が心配されるが
いまのところの進路予想では、何とか東海上に抜けてくれそうな雰囲気で。

ということで、溜まっている9月29日の富山地鉄撮影記を続けるわけで。

続きを読む


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

次の記事まで、もうしばらくお待ちください。 [この1枚っ!!]

先週の台風が思わぬ形で、仕事に影響を及ぼしていて...

日曜は朝一番で...
“出撃”なら良いものの、スーツにネクタイ。相変わらず、仕事なのです。

ということで...

k1_DPP_00006502.JPG
【2019年9月29日18時16分】 富山地方鉄道・稲荷町車両基地

モハ10025号の“グランドフィナーレ”の1シーンを。

夕暮れの撮影会、あっと今だったものの「だいこん電車」3ショットに全てを賭けて。

k2_DPP_00006353.JPG
【2019年9月29日18時32分】 富山地方鉄道・稲荷町車両基地

できれば、この模様を早いうちにアップしたいのですが...

今日は短めに。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(後半2)LAST RUN いよいよ、主役が... [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

9月29日に行われた「10025号 LAST RUN」イベント。
そのわずか3日前に“上滝朝3”で最後の活躍をする同車の姿を撮っていて。
でも、その出発直前には今度のイベントの“当選”ハガキを受け取っていた。

ヒコーキも変更・キャンセルが可能な予約にしていたし、「えきねっと」だって
キャンセルは可能な訳で。だから、25日・26日の、拙ブログで一昨日まで紹介していた
あの“出撃”はドタキャンでも良かったような感じだが...

あのときキャンセルしなかったのには理由があった。
そう、週間天気予報。29日(日)の欄には無情にも青い傘のマークが。
だから、29日の「10025号 LAST RUN」イベントではマトモな写真は
撮れなさそうだから、惜別乗車に専念し、撮影は26日の朝で終わりに...
そういう考えだった。でも、直前になって...

青い傘のマークはグレーの雲のマークになり、前日あたりになると雲のマークの
後ろに小さくオレンジ色のお日様マークまで登場してきて。
でも、「午後からは一時雨」の文字は最後まで残っていて。

「午前中にどれだけ撮れるかが勝負!!」、そう思って出発したのだった。

そんな9月29日の「10025号 LAST RUN」イベント。

電鉄富山駅で8時半から受付。ハガキを見せて名前の確認、それから参加証と資料、
フリーきっぷを受け取って。

161_IMG_20191018_0003_1.jpg

今回、“オマケ”というか、地鉄からのプレゼントとして袋の中に入っていたのは
この10020形が登場した時のパンフレット(復刻)。

裏面には日本車輌製造を筆頭に、メーカー3社の名前が記され。
表面には、旧塗装のオレンジ濃淡をまとって、3つ目ヘッドライト時代の10021編成??

そして、

  新型ロマンスカー

の文字が躍り。何とも“昭和テイスト”な活字と印刷。ちょっと嬉しくなって...

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(後半1)LAST RUN ~ ぷろろーぐ ~ [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

9月28日、土曜日。<変態鉄>はネクタイをしたまま、東京駅に居た。
背中にはリュックサック型のカメラバッグ。でも、足下はビジネス用の革靴で。
到底、<鉄>活動に“出撃”するような格好では無かったのである。

151_IMG_20191018_0004_1.jpg

9月29日に「Last Run 10025号 永遠に…」が行われ。それに参加すべく、前日の夜、
仕事を終えた後、東京駅を21時発、最終の「かがやき」号に乗り込むのだった。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(前半14)<鉄>の女神が微笑んで... [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

今日の話題に入る前に。やはり、北陸新幹線への台風の影響は長引きそうで。
来週は<変態鉄>はお休みが取れそう。ということで、すでに予告の通り、
紅葉の只見線を撮りに向かうのだが...、もし、只見線がダメだったら、富山地鉄に
再び14722編成を撮りに行こうかと検討していた。

でも...

10_DPP_00003222.JPG
【2018年4月7日8時49分】 東京都大田区・羽田空港国内線第2ターミナル

そう、臨時便が就航して、機材が「B38」から「76P」に変わって...
1日あたりの供給座席数で見れば、数百の単位で増加しているはずなのに、
ANAのサイトで確認すれば、羽田-富山の便はどれも満席。しかも、<変態鉄>の
休みと重なる時期には「外国要人来日のため」、日中の1往復の欠航が
発表されている状況で。まさか、ココにきて羽田-富山が“超”が付くプラチナ
チケットになるとは予想外だった。いっそ、「772」でも充当してくれれば...

かつては、羽田-富山線はB767型が中心、時折、B777型機も充てられていたのに...

これを機に新幹線一辺倒だった東京-富山間で、ヒコーキ復権!?
実は、富山県の経済面でのリスク管理の意味からも重要な問題だと思うのだが...

国鉄がJRになって三十余年、「新幹線が延伸されれば、すべてがバラ色」みたいな
薄っぺらい考え方で進んできたのがこの国の交通政策だったのかも知れない。
自然災害の多い国であることを踏まえて、ヒト、モノの流れをどのように守るか...
という観点からの検討を望みたいところ...と、柄にもなくお堅いスタートの拙ブログ。

訳の分からん戯れ言はこれくらいにして、9月26日の富山地鉄撮影記の最終回。

132_DPP_00006469.JPG
【2019年9月26日16時15分】 富山地鉄本線・寺田駅付近(後追い)

空港バスに乗るべく、富山へ戻る途中ですれ違った14722編成。それを迎え撃つのに
寺田駅で下車してみれば...

考えていたポイントでは電車の側面に思いっきり影が落ちて。
“撃沈”を確信。諦めの気持ちでカメラを構えていたのだが...

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(前半13)最後の最後に... [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

今日の話題に入る前に。

ようやく...、16日の朝から只見線(会津若松-会津川口)が運転再開になる予定
との情報が入ってきて。

でも、一難去ってまた一難!?

日本のはるか南の太平洋上では熱帯低気圧が発生しており。幸い、いまのところ、
フィリピン方面に抜けていく予報となっているのだが...、こればかりは...
“要注意”なのである。嗚呼、仕事ならどうなっても構わないのだが、
“出撃”予定に影響が出る事態だけは避けたいところ。

とはいいつつ、少しずつ準備を始めている。果たして、会津の紅葉は...

さて、引き続き9月26日の富山地鉄撮影記。

131_DPP_00006480.JPG
【2019年9月26日16時44分】 富山地鉄本線・寺田駅付近

10020形が9月末で引退、もう1つの「20形」、14720形“フタフタ編成”も、年内の
引退が発表されており。だから、このときも、14722編成も狙っていたのである。

ただ、10025-10026編成には“上滝朝3”という「定期運用」があるのに対して、
14722編成は「30かぼちゃ」と共通運用で全路線の運用に入るので、これをいきなり
“捕捉”するのは至難の業でもあって。

構図を狙いすぎた挙げ句、大失敗に終わった本宮駅での撮影を終えて空港バスに
乗るべく、富山に帰る電車の車内で...

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(前半12)順光を求めたが... [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

今日の話題に入る前に。

先般の台風、<変態鉄>の周辺は大した被害では無かったが、甲信と東北地方に
甚大な被害が出ていて。ということで、来週の<変態鉄>の“出撃”にも黄色信号が
灯りだしているのである。

01_DPP_1217.JPG
【2015年1月18日12時07分】 水島臨海鉄道・倉敷貨物ターミナル

いまのところ、コチラのキハについては大丈夫そうなのだが...

そう、何と言っても。

s23_DPP_00005975.JPG
【2019年8月3日7時25分】 只見線・会津若松駅

会津路のキハたちが運休になっているのである。会津若松駅に乗り入れる路線は
磐越西線も只見線も運転見合わせが続いていて。ただ、残念ながらニュースでは
福島県内の被害状況といえば、浜通りと中通りのことばかりで、会津地方に
どういう影響が出ているか...(降水量はかなり多かったみたいだが...)、
何だか完全にスルーされているような感じで。

東北本線なども不通になっているため、JRもそちらの復旧に力を入れていて、
単に只見線は後回しにされているだけなのか、はたまた、只見線にも、
実は大きな被害が出ているのか...、情報収集はしているのだが。

話は変わるが、<予告編>(→ こちら)に書いた話題の中でも“正解”が
分かったものもあって。

そう、ことでん長尾線のレトロ電車。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(前半11)77年の時をこえて... [富山で撮った]

昨日は台風で...。「岸辺のアルバム」と言っても分かる人は居ないかも知れないが
多摩川の方は大変だったみたい。幸い、<変態鉄>の自宅周辺は目立った問題は無く
前回(台風15号のとき)復旧に手間取った井の頭線も、他線との乗り入れがない
という特徴を遺憾なく発揮、朝から通常運転...とのことで。

<変態鉄>の仕事復帰は月曜の夕方から。日曜日は溜まっていた洗濯物を干すなど
一人暮らしのオッサンとしての日常に戻っていたのだった。

057_DPP_00006397.JPG
【2019年9月25日14時01分】 富山地鉄市内軌道線・富山駅付近

さて、拙ブログ、引き続き9月末の富山地鉄撮影記。

電鉄富山-稲荷町の複線区間を撮って駅前に戻って。お目当ては駅北のホテルの
ランチだったのだが、そのついでに...

70年越しの“悲願”。「富岩線」が地鉄電車に帰ってくる。
来年3月に控えた路面電車の南北接続工事。線路の敷設工事も始まっており...

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さぁ、最後の「ちてつ顔」を撮りに(前半10)複線区間で地鉄電車を撮る [雷鳥色の電車たち[富山地鉄]]

土曜日は、朝から台風19号の関係でお休み。こういうときは、情報を得るために
TVをつけて、渋谷にある某公共放送のニュースを見てしまうのだが...

何だか紛れて、自前の“防災アプリ”をダウンロードしろっ!! という宣伝が
巧みに挿入されていて。そんなもの無くても大抵の情報は入手できるのだが...
災害を利用して自分のところのアプリのダウンロード数を稼ごうとする、
某公共放送。「あなたの声と 受信料で...」できているのでは無かったのか。

そんなことに怒りを覚えながら、ぼんやりと過ごしていた。11時前に起きて
朝食とも昼食ともつかない食事をして...、ヨコになっていたら気づけば16時過ぎ。

やはり、予想通り。仕事が休みになったからと言って何かするわけでも無く、
ゴロゴロしているうちに1日が過ぎていくのだった。

101_DPP_00006448.JPG
【2019年9月26日10時09分】 富山地鉄上滝不二越線・稲荷町駅

土曜日の夕方から日曜の未明にかけてが雨・風のピークになるらしいが...

明日、起きたときにどうなっているのか...

そう思いながら寝るのである。ということで、この記事は予約投稿。
引き続き、9月26日の富山地鉄撮影記。新幹線開業に合わせて富山駅が高架化され、
新幹線と「あいの風線」に沿って走る、地鉄電車の電鉄富山-稲荷町間も将来的に
線路の付け替えも噂されており。まだ具体的な話は出ていないものの、地鉄電車
唯一の複線区間、その模様を記録しておくことにした。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -