So-net無料ブログ作成

秋の訪れ感じさせる夷隅路へ 20190901 <速報版> [とりあえず<速報版>]

9月。とはいえ残暑というよりも、まだまだ真夏の猛暑。
でも、いま書いている8月の「ことでん」の時に比べたら...
30℃を超える真夏日にはなったが、それでも吹き抜けていく風には秋の気配も感じて。
そう思うと、空の青さもちょっとずつ透明感が出てきたような気もして。

ただボーッと生きているだけの<変態鉄>、でも、季節は確実に進んでいる...
そんなことを感じた1日だった。

というわけで。

s1_DPP_00006171.JPG
【2019年9月1日10時10分】 いすみ鉄道・大多喜駅

「曇りのち晴れ」の予報に誘われるように、いすみ鉄道キハを撮りに大多喜へ。

……  ……

2019年9月1日(日)曇りのち晴れ

朝8時半の小湊鐵道高速バスは順調に走って10時前に大多喜駅前。
湾岸通りを走って、大井競馬場のところを通過したのは覚えているが、次に気づけば
大多喜町に入るところのヘアピンカーブ。寝ている内に大多喜である。

2日連続でキハの運行があるとき...つまり、日曜日の朝は、通常、キハはホーム向かい
給油線近くで待機しているのだが、昨日が「キハ52単行運転日」だったからか!?

この朝は大手門ヨコの検修庫のところに居た。それが今日のトップ写真。

11時の列車を待って向かったのは新田野。12時台の「急行2号」と「急行1号」は
新田野-国吉間の田園地帯で撮ろうと決めていた。

でも...

ちょっと予定外。このあたり「夷隅米」の産地として知られているのだが、
既に刈り入れが終わっており。

s2_DPP_00006170.JPG
【2019年9月1日12時03分】 いすみ鉄道・新田野-国吉

お手軽俯瞰スポットからの1枚。

なぜ、キハではなく、試し撮りの350形を載せたのか...、それは<詳細版>で。

s3_DPP_00006169.JPG
【2019年9月1日13時26分】 いすみ鉄道・国吉駅

新田野駅近くのポイント...という印象だったが、実は国吉駅から歩いても
そう遠くはなかったようで。国吉駅に立ち寄って。

6月終わりに、キハの塗装変更のお披露目運転(貸切)に参加して...

その車内で説明された通り、8月からキハ30形の“お色直し”が始まり。
来月あたりには、こちらもピカピカになるのだろうか?!

余談ながら、キハ30形の展示運転に使われていた国吉駅構内の側線、
そこらの廃線跡よりも酷い位に草ボウボウ、線路が見えない位になっており。

そのまま、歩いて向かったのは...

s4_DPP_00006168.JPG
【2019年9月1日14時52分】 いすみ鉄道・上総中川-国吉(後追い)

夕方にかけての「急行4号」「急行3号」は何度も撮ったおなじみの地点で。
そう、キハのカラーが変わって。同じ場所でも、何だか新鮮な感じ。

自分としては「五之町」、いままで8年間で一番上手に撮れたような気が。

s5_DPP_00006167.JPG
【2019年9月1日17時47分】 東京湾アクアライン(京急リムジンバス車内)

オリブ前を16:15発の京急リムジンバス。
いつも通り、木更津JCTからアクアトンネルの真ん中付近まで酷い渋滞で。
品川へは「60分遅れ」と。

さぁ、仕事、仕事。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。